2014年11月23日

壬生の競技会最終日☆


壬生ジャンピングホースショーⅤ、2日目です323

IMG_6221

 

まずは公認競技中障害DⅡuntitled1腰越先生とアブソリュート号が出場14

1日目に好調な走行で成績をのこしたアブソリュートでしたが序盤に落下があり、残念ながらこの回は入賞を逃しました2

IMG_6094

 

続いて3年生松井くん、同じくアブソリュート号でトレーニング110cmに出場しました33

1番のタイムで走行できたものの1落下してしまい3位入賞となりました57

IMG_6120

続きましてバーティカル60cmⅡには1年生の濱田くんと渡邉くんがトーセンディケム号でエントリー13

まずは濱田くん22理想的な走行でコースを完走し2位に入りました47

IMG_6177

続いて渡邉くん22コース走行はほとんど未経験での参加でしたが緊張の中、堂々とした走りを披露し3位に入賞231

昨日に引き続き、ディケム号が2名とも入賞に導いてくれました1557

 

IMG_6200

 

今大会のトーセンディケム号最後の競技は松井くん騎乗での80cm障害Ⅱです31

息が合わない場面もありましたが、馬が障害をよく見て踏切ってくれたお陰で総減点0、3位入賞です133

競技会デビューにも関わらず、生徒たちを乗せてよくぞ好成績を残してくれました321

 

IMG_6256

 

ジャンピングホースショーⅤ最終競技、100cm障害Ⅱにはアブソリュート号と3年生の福原くんが出場22

昨日のリベンジを果たすべく攻めたものの、1落下で残念ながら入賞を逃しました2

IMG_6280

 

今回の競技会では生徒たちは運営のお手伝いの経験もさせていただきました24

IMG_6128

公認・非公認それぞれのルール、障害の設置の仕方やセオリー、動きかたなど、今後につながる貴重な体験でした322

壬生乗馬クラブさん、コースデザイナーのみなさんお世話になりました321ありがとうございました57

IMG_6139

 

 

将来乗馬志望の生徒に限らず、「競技会」という特別な場でしか得ることのできないものがあります323

今回得たすべてのことを財産に、明日からの1鞍ひと鞍を大切に活かしてほしいと思います346

IMG_6231

IMG_6306

IMG_6321

 

 

参加した人馬全員、大変お疲れ様でした199

疲れをとって明日からまた頑張りましょう3235757

IMG_5888

競技結果へ