2013年07月12日

馬にとって記憶に残る人間に


一番暑い時間帯を超えた午後3時過ぎ、菊地くんが放牧場にレーキをかけていますf:id:interactionhorseschool:20130708163652g:image

f:id:interactionhorseschool:20130712163325j:image

こうゆう天候が続くと雷やゲリラ豪雨が怖いですねf:id:interactionhorseschool:20130710191641g:image

整地をすることで馬の怪我防止だけでなく、馬場状況の悪化に備える事ができますf:id:interactionhorseschool:20130710191856g:image

普段の備えはとっても大切ですf:id:interactionhorseschool:20130708164327g:image

3年生の山口くん、6週間ぶりに研修先のC牧場から帰ってきましたf:id:interactionhorseschool:20130710191951g:imagef:id:interactionhorseschool:20130710191458g:image

f:id:interactionhorseschool:20130712163324j:image

御世話になったトレーニングセンター近くの牧場では、朝4時から正午すぎまでノンストップで厩舎作業f:id:interactionhorseschool:20130712190241g:imageや騎乗など行っていたそうですf:id:interactionhorseschool:20130712190110g:image

馬体調整の一環のバイタルウォークを取り入れた運動も経験させていただけたそうで、とても密な研修期間を過ごしたということでしたf:id:interactionhorseschool:20130712190301g:image

山口くんは今まで4つの牧場さんにお世話になってきましたf:id:interactionhorseschool:20130712190317g:image

騎乗技術の上手な方を見たり、騎乗もさせていただくなど、従業員のみなさんの中で色々な角度から磨かれてきたと思いますf:id:interactionhorseschool:20130708164327g:image
明日からその成果を惜しみなく披露してくれることを期待してるよっf:id:interactionhorseschool:20130712190419g:imagef:id:interactionhorseschool:20130710191458g:image

1年生の柳川くん、重賞馬アブソリュート号の副担当者に抜擢され、先輩から色々と伝授されていますf:id:interactionhorseschool:20130712190439g:image

f:id:interactionhorseschool:20130712163323j:image

担当者はより深く馬のことを理解し、馬にいっそう繋がるため、時間と愛情を注ぎますf:id:interactionhorseschool:20130712190347g:image

学ぶことは騎乗だけにとどまりませんf:id:interactionhorseschool:20130712190530g:image

f:id:interactionhorseschool:20130712163322j:image

f:id:interactionhorseschool:20130712163321j:image
すべての馬がかけがえのない一頭f:id:interactionhorseschool:20130710191556g:image
自分の愛情を馬へ刻みこむように、また、馬にとって記憶に残る人間になってくださいf:id:interactionhorseschool:20130712190626g:image