2016年09月16日

全日本障害馬術大会2016part2にJRA重賞2勝馬「アブソリュート」が出場!


JRAで「東京新聞杯」「富士ステークス」のG3競走を2勝した、本校の馬術競技馬「アブソリュート」が御殿場市馬術スポーツセンターで開催された「第68回全日本障害馬術大会2016part2」に出場しました265317

9月15日(木) 大会1日目

小雨が降る中332朝5時30分にアブソリュートと担当の高校課程2年生の加藤くん、腰越先生が大会会場の御殿場市馬術スポーツセンターへ出発91 朝早いにもかかわらず多くの生徒が輸送の手伝いと見送りに出てきてくれました55

千葉県成田市から静岡県御殿場市まで馬運車で約3時間かけて到着43

PIC_0285

大会初日はフレンドシップ競技という本番前の慣らし走行の競技が行われます44

PIC_0270

全国から出場の権利を獲得した人馬が集う全日本障害馬術大会だけあって、ミスする人馬がほとんどいないハイレベルな走行ばかり2

PIC_0272

そんななかアブソリュートも無難にフレンドシップ競技を終了198明日からの本番に向けていい調整ができました346

9月16日(金) 大会2日目

いよいよ今日から本番の競技が始まります57

PIC_0283

アブソリュートが出場する競技は、第1競技「中障害D(S&H)」

翌日に行われる競技とあわせての成績上位60%が進める決勝競技進出のための大事な走行です126

PIC_0276

PIC_0274

途中セコムの障害(上の写真)でバーに触れたものの、落下なく満点走行49 スムーズな走行でしたが、予定よりラインで1歩だけ歩数が多くなりタイムロス300

72頭中19位と入賞ラインの上位25%にぎりぎり0,1秒届かず・・・悔しい結果となりましたが、全国からランキング上位の馬が集まり、コース難度もあがる全日本で力を発揮することができました52

PIC_0281

明日のアブソリュートは第4競技「中障害D(標準)」の55番で出場します232

明後日の決勝進出を目指してがんばってほしいです108

日本馬術連盟インターネット中継はこちらから

大会3日目、最終日のブログへ

競技結果へ

footer_btn_yt

footer_btn_fb