2019年10月03日

「第74回 国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体」に村尾くん&アブソリュートが出場!団体障害競技 準優勝!


9月28日(土)~10月8日(火)にかけて行われた「第74回 国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体」327067[1]

IMG_4166

IMG_4168

この大会の正式競技である馬術競技種目に、高校課程3年生の村尾くん&JRA重賞馬アブソリュートが、千葉県代表人馬として出場しました320946

最初に登場したのは、大会2日目の、第12競技 少年 団体障害飛越競技59

IMG_8340

減点0の走行で1回戦・準々決勝を勝ち上がり、これで、大会4日目に行われる同競技の準決勝進出を決めました255675[1]

IMG_8485

IMG_8353

ホッとしたのも束の間3

大会3日目は、2種目の競技に出場315779[1]

IMG_4175

第12競技 少年 2段階飛越競技では、序盤から安定した走行を見せるも、1段階の最終障害で落下があり、2段階に進めず304

IMG_8577

続く第16競技 少年 リレー競技では、前段の選手として出場しましたが、まさかの1番障害で落下があり、+4秒加算になってしまいます118178[1]

IMG_8611

IMG_8628

この加算が響き、惜しくも入賞ならず188363[1]

 

そして大会4日目269720

大会2日目のトーナメントを勝ち抜いた、第12競技 少年 団体障害飛越競技の準決勝が行われ、開催県の茨城県と対決140133[1]

各2名の選手が1走行ずつ、計4走行おこない、そのうちどちらか1名の選手は相手チームの馬で走行しなければならない、この団体障害飛越競技315743[1]

村尾くんはアブソリュートとのコンビで第1走行者を務めました140074[1]

IMG_8707

1つ落下があったものの、減点4と最小限に抑えてゴール327025[1]

IMG_8720

後に続く千葉県代表の安西選手が、茨城県チームの馬で見事減点0でゴールし、総減点の差で、千葉県が決勝進出を決めました51

IMG_8753

IMG_8745

決勝戦では、減点0で完走した村尾くん&アブソリュート325369[1]

footer_btn_yt21

惜しくも、決勝で戦った愛媛県代表には敗れたものの、準優勝でフィニッシュ302880[1]

IMG_8872

IMG_8899

千葉県チームの天皇杯準優勝に少し貢献することができました327685

 

千葉県代表として選んで頂き、ブロック大会を勝ち抜き、誰もが立てるわけではないこの大舞台に出場し、経験を積めたことが1番の収穫だと思います4

関東ブロック大会前から強化合宿をさせていただいた、北総乗馬クラブの皆さん69

支えていただいた千葉県代表チームの皆さん257100[1]

IMG_8889

そして、最後まで走りきってくれたアブソリュートに感謝し、この経験を必ず次に活かしてほしいと思います195909[1]

IMG_8537

競技結果へ