2015年05月05日

本校卒業生の騎手候補生 川又賢治くん JRAホースショーに出場


本校卒業生の川又賢治くんが競馬学校騎手課課程の33期生としてJRAホースショーに出場しました28

JRA馬事公苑では毎年5月の連休に3日間にわたって豪華なホースショーが開催されています321

IMG_4932

IMG_5094

その中で競馬学校騎手課程の2年生も様々な競技に出場22

乗馬界の有名馬、有名選手たちに混じり様々な演目を披露します36

 

川又くんが出場する「DESCENTカップ」はトップスコア競技324

この競技は、難度に応じた点数がつけられた障害物を規定時間以内に選手自身が選んだコースで飛越する点取り競技33

無過失で飛越した時に得点が加算、最高得点を得た人が勝者となります230

 

障害物の中に1つある「ジョーカー障害」は飛越すると高得点が与えられますが、落下させてしまうと同じ点数分だけ減点になり、得点に大きく影響します452

ジョーカー障害への挑戦は馬の調子、そして騎手の決断にかかり、この競技の見どころです55

 

川又くんが騎乗馬にまたがりグラスアリーナに勢いよく飛び込んできました69

観客から歓声が起こります198

IMG_5020

スタートのベルから60秒間114川又くんの挑戦が始まります322

勝ちを狙って高得点の障害物のみを繰り返し飛越していきます321

IMG_5024

IMG_5032

勝つことしか考えていないという以前からの宣言通りジョーカーに向かって行きました69

425騎乗馬が障害にひるみ逃避57

IMG_5039

IMG_5040

しかし賢治くんそうそう簡単に諦めません425 57

IMG_5042

IMG_5043

すかさず小さく回転してもう一度ジョーカーに向かいますが、同じく逃げてしまいました304

すぐに高得点の障害に馬を向かわせていく賢治くん319

IMG_5037

IMG_5038

IMG_5048

IMG_5053

障害物を落下させることなく順調に飛越を続けていきます108

そして今度は反対からジョーカーに馬を向かわせていきました126

しかし派手派手ジョーカーにだいぶひるんでしまったのか、リベンジならず~304

IMG_5055

ジョーカーに対する気勢(意気込み)がもうひとつ足りなかったのかもしれません28

騎乗後の賢治くんに会うことができました199

「ジョーカーをとばせることができなくて悔しいです300あの障害を跳んでいる所を写真に撮ってほしかったんですけど304

IMG_5083

残念ながら得点を伸ばすことはできませんでしたが、騎乗経験がほぼ未経験で本校に入学した川又くんがこのような有数の大会に参加するまでに成長した姿をみることができとても嬉しかったです1

これからも努力を続け、ホースショーのインタビューで放送されたようにトップジョッキーを目指して頑張ってね108 322

 

今回のホースショーでは茨城県の乗馬クラブに就職した卒業生の松井くんにも会うことができました55

IMG_5086

新米ですがこのようなレベルの高い競技会で貴重な経験を積ませてもらっているようです59

それぞれの卒業生が着々と実力をつむために今いる場所で精一杯頑張っていました108

さらに技術と経験を磨き、最高の笑顔で活躍する日がくることをスタッフ、そして生徒全員で応援しています199 57