2019年11月26日

【第13回 親睦馬術大会 前半戦 障害飛越競技】猛練習の成果は出せたのでしょうか?


今回で13回目を迎えたちばシティ乗馬クラブさんとの親睦馬術大会309567

午前中の障害飛越競技は、あいにくのお天気にはなりましたが331、そんななか素晴らしい走行を見せてくれた、出場人馬の姿をご紹介したいと思います14

 

まずは第1競技 クロスバー障害293400[1]

高校課程1年生の根本くん&望月さんは、今大会が競技会デビューとなりましたが118178[1]

IMG_9352

IMG_9387

2人とも無事完走し、根本くんは第2位入賞255675[1]

IMG_9347

そして、本校生産馬であり、競走馬としての現役を10月に終えたインターライオット315743[1]

IMG_9357

乗馬転用の調教中ですが、今大会に殴りこみ出場48 無事ゴールを切ることが出来ました317367[1]

IMG_9369

これからどんな展開になるのか楽しみですね323997

続いて60㎝障害59

このクラスでは、担当馬・ジョージとコンビを組んだ三ツ股くんが優勝253975

IMG_9419

担当馬愛が実を結んだのかな65

第3競技 小障害Cでは、乗馬技能認定試験【障害3級】を受験した、吉田さん&エックスマスが第1位に327025[1]

IMG_9491

IMG_9482

さらに、第3位には井桁くん&ストロングロビンが入賞です316743[1]

IMG_9517

第4競技 小障害Bでは、シゲルジャンボイモが登場315779[1]

前回の親睦馬術大会で競技会デビューをしたシゲルジャンボイモですが、先々週には外部への競技会遠征で1位を獲得325369[1]

IMG_9557

高まる期待に応えて、今回も小林くんとのコンビで小障害Bで1位を獲得312494[1]

IMG_9653

また、白毛一族の最年少 ハクバノスケも登場140074[1]

IMG_9663

シゲルジャンボイモと同じく満点走行で2位入賞です51

そして、午前中に行われた障害飛越競技を締めくくったのは、第5競技 中障害D110cmクラス69

先月開催された、「茨城国体」に千葉県代表人馬として出場し、団体障害競技で第2位に輝いた、村尾くん&アブソリュート5

IMG_9687

さすがの安定感で、1つ1つ順調に飛越し、そのまま満点走行でフィニッシュかと思いきや28392[1]

IMG_9714

最終障害で落下が307391[1]

IMG_9715

思わず「あぁ」と漏らしてしまう惜しい走行でしたが、これまでの経験がしっかり身になっているなと感じる内容でした314055[1]

同じくアブソリュートとのコンビで後に続いた白石くん、同じく最終障害で1落下323792[1]

IMG_9774

その結果、タイム差で村尾くんが1位37

白石くんが2位入賞となりました302880[1]

また、白石くんと本間さんはノースシャドーに騎乗し、乗馬技能認定試験【障害2級】にも挑戦28

IMG_9750

IMG_9683

練習の成果を発揮し、最大障害110cmのコースを完走することが出来ました 12

 

後半の馬場馬術競技へ続く

第13回親睦馬術大会結果へ