競馬の牧場に併設された環境で高卒資格も取れることが本校の特徴と魅力

本校の特徴と魅力

インターアクションホースマンスクールとは

インターアクションホースマンスクールは、JRA騎手・厩務員・競走馬の牧場・乗馬クラブへの就職を目指すための学校です。競走馬の牧場「ナリタファーム」に併設されていますので、緑豊かで広大な敷地で、競走馬と触れ合いながら学び、成長することができます。「高校課程」は、高校卒業資格を修得でき「2年課程」「1年課程」は、5名以下の少人数制で、中身の濃い充実した授業を行い、プロのホースマンを目指します。

  • 競争馬の牧場が併設!!

    学校施設、学生寮を競走馬の牧場『ナリタファーム』に併設。現役競走馬が間近にいる環境、競走馬の調教で使用している調教用走路など、牧場と同じ施設、設備でGIレース出走馬の育成・調教、競走馬の生産・出産などを本格的に学ぶことができます。

    競争馬の牧場(写真)
  • 高校卒業資格が得られる!!

    学校法人早稲田学園わせがく高等学校と提携。本校高校課程とわせがく高等学校在宅通信制に同時入学することにより、騎手、厩務員、牧場就職、乗馬クラブ就職、競馬学校合格を目指し馬のことを学びながら、高校卒業資格を同時に修得することができます。

    教科書(写真)
  • 馬に関わる様々な仕事を目指せる!!

    競走馬の騎乗、育成、調教、管理など、元騎手をはじめとした「毎日競走馬に騎乗している講師」が指導。その他にも「騎手受験は合格者輩出実績のある講師」「乗馬、馬術は資格保有者」「馬の生産は獣医師」など馬に関わる様々な進路に対して本格的に指導します。

    競争馬(写真)
  • 現役ジョッキーの直接指導!!

    中央競馬史上11人目のJRA通産1600勝達成、重賞多数勝利を経験する田中ジョッキーが騎乗に関する技術的なことはもちろん、騎手を目指すための心構えやトレーニングなど、田中ジョッキーの積み重ねてきた知識やノウハウから指導してくれます。

    田中ジョッキー(写真)
  • 少人数だから内容が濃い指導が受けられる!!

    徹底した少人数制により、内容の濃い充実した技術指導、サポートを行います。また、全寮制により、食事や体調の管理はもちろん、挨拶や生活指導まで、先生と生徒、先輩と後輩が密に接することができる、少人数ならではのサポート体制が整っています。

    馬の世話(写真)
  • イベントなど楽しいこと盛りだくさん!!

    インターアクションホースマンスクールでは、学校行事として、牧場、JRAトレーニングセンター、競馬場などの施設を見学に行く機会を設けています。そのほかにも、馬術競技会、体育祭、野球大会、修学旅行、BBQなどイベントが盛りだくさんです。

    富士急ハイランド(写真)

魅力的な講師陣をご紹介!

田中勝春騎手

1971年2月25日、北海道生まれ。
1989年3月4日、中央競馬騎手デビュー。
1992年、安田記念でヤマニンゼファーに騎乗しG1初制覇。
2007年、ヴィクトリーに騎乗し皐月賞を制覇。
同年、シャドウゲイトに騎乗し、シンガポール航空インターナショナルカップで海外G1を制覇するなど活躍。
通算1500勝以上を達成している実力派の現役ジョッキー。

田中勝春騎手

田中勝春先生レッスンブログ

  • 腰越 将樹

    乗馬実技指導担当/校務・教務担当

    全国乗馬倶楽部振興協会 指導者資格
    日本馬術連盟 騎乗者資格 B級
    全国乗馬倶楽部振興協会 障害2級

  • 金原 学

    競走馬実技指導担当/競馬進路担当

    地方競馬教養センター卒業
    元大井競馬場、浦和競馬場 所属騎手

  • 坂部 昌良

    乗馬実技指導担当/乗馬進路担当

    全国乗馬倶楽部振興協会 指導者資格
    日本馬術連盟 騎乗者資格 B級
    全国乗馬倶楽部振興協会 障害2級
    日本体育協会 スポーツリーダー

  • 猪木 淑郎

    馬学・座学授業担当/仔馬・生産担当

    獣医師

  • 立花 夏希

    乗馬実技指導担当

    全国乗馬倶楽部振興協会 馬場2級

  • 高際 一樹

    乗馬実技指導担当

  • 石井 宏昌

    競走馬実技指導担当

    全国乗馬倶楽部振興協会 障害2級

  • 神田 さつき

    競走馬実技指導担当/仔馬・生産担当