騎手、ジョッキーを目指す!競馬学校の受験対策と合格実績

騎手を目指す

騎手受験の関連情報はこちら

JRA騎手課程合格!川又賢治

  • インターアクションホースマンスクールに入学した理由は?

    色んなところに見学に行きました。1番最初にインターアクションの体験入学に参加して、それから他を回ったが、ここしかないと思いましたね。夏期合宿にも参加し、競馬学校を目指す気持ちが強ければ強いほどその気持ちに先生たちは答えてくれて、自分に『自信』と『限界』を教えてくれました。それが僕が入学した理由です。

    川又賢治(写真1)

川又賢治

JRA騎手課程合格!芳賀天南さん

芳賀天南

1999年生まれ。

2015年
 4月 本校体験入学に参加
 
 7月 本校夏期合宿に参加
 
 9月 本校でJRA競馬学校騎手課程2次試験対策を実施
 
10月 JRA競馬学校騎手課程合格
2016年
 4月 JRA競馬学校騎手課程入学
芳賀天南

芳賀天南

ホースマンスクールの騎手受験対策

  • プロから習う騎手受験対策

    本校では、JRA競馬学校騎手課程合格を目指して、現役の騎手や試験合格者に指導した経験を持つ講師が受験対策を指導。騎手の基本である騎乗トレーニングから体重管理、体力トレーニング、座学での試験対策を始め、プロだからこその実践的な授業で、確実に力をつけることができます。

    プロから習う騎手受験対策(写真)
  • 体重管理

    騎手にとって体重管理は、絶対条件。授業や寮生活を通して、食事・健康管理とともに指導し、自分で管理できる力を育みます。

    体重管理(写真)
  • 体力トレーニング

    毎日の馬の世話やトレーニング、スポーツ活動から基礎体力を高め、また担当講師による試験課題を中心にしたトレーニングも行います。

    体力トレーニング(写真)
  • 筆記試験対策

    競馬学校騎手課程1次試験突破を目指し、試験科目を中心に各教科、時事問題、過去問題を学習。学力と一緒に、目標を達成するための取り組み方も身につけていきます。

    筆記試験対策(写真)
  • 面接対策

    面接指導、面接実習を定期的に実施。面接対策の一環として、学校生活や寮生活での言動なども日頃から意識できるように指導するため、自然と礼儀正しさが身につけることができます。

    面接対策(写真)
  • 騎乗訓練

    JRA騎手課程2次試験に備えた基礎乗馬技術を中心にしたトレーニング。正しいバランスで癖のない騎乗姿勢を指導します。

    騎乗訓練(写真)

騎手の主な仕事

メインはもちろん競馬レースでの騎乗。JRA所属騎手の場合は、JRA各競馬場(札幌、函館、福島、新潟、中山、東京、中京、阪神、京都、小倉)で開催される競馬レースをメインに騎乗、地方競馬所属騎手は、所属している地域の地方競馬場(北海道、岩手、金沢、南関東、兵庫、名古屋、笠松、佐賀など)で開催される競馬レースをメインに騎乗します。近年はJRAと地方競馬の交流が盛んになり、全国各地の競馬場でJRA所属騎手、地方競馬所属騎手が騎乗しています。レース騎乗以外にも、競走馬の調教騎乗、レースに向けた体重管理などを行っています。

騎手の主な仕事(写真)

騎手になるには

JRA騎手になるには

:JRA騎手になるには

地方競馬騎手になるには

:JRA騎手になるには

騎手になるには

4月 インターアクションホースマンスクール 入学
5月
6月 JRA競馬学校説明会
7月
8月 JRA競馬学校騎手課程 1次試験
9月 1次試験 合格発表
10月 JRA競馬学校騎手課程 2次試験
11月 JRA競馬学校騎手課程 合格発表
12月
1月 地方競馬教養センター騎手課程 試験
2月 地方競馬教養センター騎手課程 合格発表

川又賢治

気になる!収入のお話

騎手の収入は、競馬レースで獲得した賞金の5%の「進上金」と、レースに騎乗又は調教で騎乗したことによる「騎乗手当」「調教手当」、厩舎に所属している場合は、厩舎からの給与があります。

JRA主催のレースの場合、賞金の最高額は2億5000万円となり、G1と呼ばれる最高峰のレースで活躍する騎手になると年収3000万円以上にもなります。騎手としての収入に加え、テレビ出演、著作などの収入を加えると年収1億円を超える騎手もいます。

地方競馬主催のレースの場合、賞金の額はJRAと差があるものの、JRAとの交流競走、交流重賞などのレースがあり、地方競馬所属の騎手の多くが年収1000万円以上又はそれに近い収入を得ています。

気になる!収入のお話(写真3)