2015年03月13日

厩務員、牧場就職を目指す高校生たちの1日


厩務員、牧場就職を目指す高校生たち、競走馬の運動のサポートの様子です346

朝の集合後、競走馬たちを放牧場やウォーキングマシーンに連れて行きます27

IMG_1655

IMG_1661

突然立ち上がったり走りだそうとする馬もいますが、生徒たちは慣れた様子で落ち着いています24

学校や研修先の牧場で少しずつ経験を積んできているからです32

 

その後馬房掃除をしながらマシーンの馬の入れ替えをし、運動の準備にはいります69

IMG_9514

今は明け2歳の若い馬たちが多いので、調馬策やマシーンなどで体をほぐしてからまたがります36

IMG_1542

北海道での順致を終えた2歳馬たち15、まだまだ全てが不慣れな上に環境も変わっています44

乗り手も馬の癖や性格をほとんど把握していない状況なので、馬装の時点から騎乗まで注意深く作業にあたっていました322

IMG_1668

IMG_1663

運動後の手入れや獣医さんの治療のサポートも講師に付いて行います323

IMG_1679

2人がチームとなることで、たくさんの馬運動をスムーズに回転させることができます62

サポートをするうちに気配りもできるようになり、就職先で信頼を得て、さらに活躍するチャンスが広がります88

IMG_1684

 

生徒たちは卒業後、いろいろな道が広がっています445

着々と技術を磨いて自分の未来を切り開こう88 57

IMG_9973