2015年12月08日

子馬同士のコミニュケーション 将来のためのお勉強


この春学校でうまれたサラブレッドの当歳(0歳)牡馬とポニーの牝馬、離乳から2か月がたちました10

IMG_2782_R

親子で鳴きあったり捜すようなな仕草はほぼなくなり、仔馬同士でちょっかいを出しあい元気に走り回っています12

離乳するまではシャイだった「ハクバノイデンシ15」が、最近はしつこくハナコの仔にちょっかいを出すようになりました69

IMG_2883_R

しょっちゅう母馬のハクバノイデンシの股の間に隠れて(?)いたあの仔が・・・・・・303

5.27 (15)_R

放牧に出すとハナコの仔に体当たりしたり、かじったりのしかかったりしています59 61

離乳後2頭で遊びあうことで体力と気合いがついてきたようです108

IMG_3144_R

・・・心底邪魔そうな顔179

IMG_3146_R

あんまりしつこいと反撃されます465

「調子に乗るな~~~81.5 5757

IMG_2886_R

IMG_2887_R

ケンカなのかじゃれ合っているのかはわかりませんが(^^;)319

将来競馬や馬術競技の際、集団のなかでもっている能力を発揮できるかどうかも、このように仲間同士の生活の中で勉強していきます326

 

人が近づくといったんバトル(?)を中止して「誰か来たわよ57」「なんだなんだ321」と一緒にやってくる仔馬たち346

IMG_2780_R

好奇心旺盛な仲良し2頭147

馬同士、そしてたくさんの人とコミニュケーションをとりながら大きくなってほしいです12 321

IMG_2790_R