2017年03月02日

本校初のサラブレッド生産馬ハクバノイデンシの2015 新たなるステージに向けて旅立ち


本校が初めて生産したサラブレッドのハクバノイデンシの201518

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生徒の研修でもお世話になっている本校の近くにある下河辺トレーニングセンターさんの下で、競走馬デビューに向けて調教を進める事になりました57

イデンシの2015が生まれたのは、一昨年の2015年5月4日のお昼329

【ブログ】白毛のサラブレッド ハクバノイデンシが栗毛の仔馬を出産

寝顔を披露4

5.31 (5)

この寝顔は癒しですね6

生まれて約5カ月経った10月に最初の試練である「離乳」を経験68

【ブログ】試練の時 子馬たちの離乳(乳離れ)をしました

9.21 (45)

離乳してからは、一足先に生まれたムスメちゃん(ハナコの2015)と一緒に行動してました316746

年が明けて、1歳となった2016年34124

この頃にはムスメちゃんと一緒に放牧しなくなり、他の馬と一緒に放牧して、馬社会の決まりを学びました124

【ブログ】1歳サラブレッドの子馬 同時放牧で縦社会を学ぶ

時々、祖父であるハクホウクンが遊び相手になったり17

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この年の秋から、競走馬になる為の「馴致」がスタート30 32

【ブログ】本校で生まれた1歳の仔馬たちが障害飛越とマシン運動をしています

そして、競馬に使えるようになる2歳になった2017年34126

【ブログ】2歳になった学校生まれの仔馬たち(ハクバノイデンシの2015編)

自転車でいうハンドルを覚える「ドライビング」や初めて背中に人が跨るなどを行いました21

最近は、他の練習馬に混じって集団で走る事をやっていました12 69

IMG_2375

IMG_2386 (2)

思い出がたくさんありますが、とうとう出発の時間114

IMG_3429

生まれてから付きっきりで世話をしてきた神田先生と暫しのお別れです290604

生まれて一度も学校の外に出た事が無いので、馬運車に大人しく乗れるかな58

IMG_3435

「なんじゃ、これは783

上手くなだめながら、なんとか中へ入ったと思ったら・・・

IMG_3447

後退りして出てきてしまいました319532

中にある仕切り板を外して、広いスペースを確保して、再度挑戦48

IMG_3451

IMG_3454

シッポを持って、調馬策を後ろに回して押し込みます168725

あと少しの所までは行けるのですが、あと一歩が怖くて踏み出せません290604

ここで、逆転の発想324 前進がダメ67なら、後退でやってみよう51

IMG_3458

後ろ向きから積み込み完了458

DSC_0821

馬が落ち着いてから、出発です91 69

IMG_3464

道中は落ち着いた様子ですね50

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

馬運車はお世話になる下河辺トレーニングセンターへ91

下河辺トレーニングセンターのスタッフの方に曳かれて、馬房へ10

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴネてますが、促されて馬房へ69

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ここ、ドコ783知らない馬、人いるけど783

目が飛び出るんじゃないかというくらい、目が開いています891

競馬場に入るまで、よろしくお願いします299765

 

そして、ここで競走馬名を発表したいと思います459

今までは、お母さんである「ハクバノイデンシ17」+生まれた西暦「2015」という標記でした346

競走馬になるのに、いつまでも「ハクバノイデンシの2015」ではいけません67

そこで、馬名を校内で募集しました83524

IMG_3466

個性溢れる名前がありましたが、数ある応募の中から選ばれたのは、コチラ321

インターライオット(inter riot)18

意味は『冠名(インター)+暴れん坊(ライオット)』、競馬場で暴れまわってほしいという願いを込めています323

IMG_1742

「ハクバノイデンシの2015」改め「インターライオット」をよろしくお願いします57