2019年02月08日

騎乗技術を磨く大チャンス!自分の引き出しを増やそう!


14時15分から始まる、午後授業の2コマ目294852[1] 調整馬たちの運動が317904[1]

IMG_6217

「調整馬(ちょうせいば)」とひとくくりに言っても、色んな種類の調整馬がいるのです302271[1]

たとえば、アブソリュート317920[1]

IMG_6225

アブソリュートは「競技馬(きょうぎば)」扱いの調整馬で、主に馬術競技会への出場をメインとした馬です303569[1]

そして、ノースシャドー137385[1]

IMG_6227

ノースシャドーは「練習馬(れんしゅうば)」として、障害飛越のレッスン以外にも、馬場運動のレッスンでも生徒に背中を貸してくれています270951[1]

最後に、インディーズゲームとシゲルジャンボイモ324

IMG_6261

IMG_6209

(上:インディーズゲーム、下:シゲルジャンボイモ)

この2頭は「新馬(しんば)」扱いとして、練習馬になる為の特訓中325078[1]

今日はこの4頭が、生徒を乗せて頑張っていました886

IMG_6232

IMG_6237

ただ、調整馬に騎乗する機会は、練習馬に比べて格段に少ないもの3

IMG_6236

自分が持っている引き出しを上手く使って、良いところは伸ばし、ダメだったところは改善していきます313619[1]

その、使える引き出しを増やすために、生徒のみんなは日々鍛錬59

IMG_6246

『1鞍を大切に』

この言葉を忘れずに、さらに技術を磨いていってほしいと思います308772[1]