2016年11月06日

卒業生の川又賢治くんが東京競馬場で行われた「公開模擬レース」に出走しました


競馬学校33期生による「公開模擬レース」が東京競馬場で行われ、本校卒業生の川又賢治くんの雄姿を見学に行ってきました19

IMG_4381_R

今回実施される模擬レースは、観客を前にして行う2回目のレース28

前回は競馬学校、そして今回は東京競馬場ということで、デビューに向けて実践式の実地訓練が行われます21

IMG_4371_R

模擬レースが行われるのはお昼休みの時間147 騎手候補生たちが乗る馬達がパドックにやってきました13

IMG_4393_R

馬たちを曳いて歩くのは競馬学校の厩務員課程のみなさん、厩務員課程の人たちにとってもこのレースはデビュー前の実践の場になっているようでした34

準備が進む中、レースのチラシを配っている35期生の芳賀天南さんを発見425

IMG_4389_R

多くの方たちから声を掛けてもらっていました308045

騎乗を前に35期生たちがパドック中央に集まりました57

DSC_0743_R

IMG_4445_R

教官のあいさつの後「よろしくお願いします57」と力強い声で観客へ一礼した川又くんたち27

IMG_4430_R

写真撮影の合間には仲間たちと一緒にリラックスしている様子で、仲の良さが窺えます95207

「止まれ」の合図と共に一礼、馬のもとへと走っていきました249

IMG_4471_R

DSC_0774_R

少し緊張した面持ちですが、応援してくれたお客さんに何度も頭を下げながらパドックを周回33

IMG_4488_R

DSC_0797_R

ターフビジョンに騎手生たちの挨拶、プロフィールがながれるなか本馬場入場21

DSC_0907_R

IMG_4515_R

馬名ではなくジョッキーの名前がメインで紹介される、模擬レースならではの珍しい光景322

この大ビジョンに賢治くんが映っていると思うと感慨深いものがあります321

IMG_4529_R

まさに実際のレースと同じ形式で進んでいく模擬レース13

スターターが旗を振りファンファーレが鳴るのですが、このとき使われる曲は東京・中山開催のGⅠレース時に使用されるあのメロディ452345

豪華です57

IMG_4545_R

今回のレースは芝の1400m、川又くんは最内の1番34

IMG_4547_R

序盤から積極的に前に出た川又くん、4コーナーでは先頭と位置につきましたが直線、馬の脚が伸びず惜しくも5着33 57

IMG_4556_R

入着とはなりませんでしたが、見せ場のあるいいレースができたのではないでしょうか31

直線の競り合いでは客席から頑張れ59いけ57差せ887と声がかかり、本当のレースさながらの雰囲気28

IMG_4563_R

決勝線を切った騎手生たちに観客席からは大きな拍手が送られました459

レースを終え、スタンドのほうへ戻ってきた賢治くん21

DSC_0969_R

IMG_4583_R

悔しそうにこちらのほうに会釈を返してくれました7

検量室に戻った賢治くん、厩舎実習でお世話になった栗東の森調教師とレースをふり返る場面もありました324

IMG_4617_R

来年の騎手デビューに向けて、これからもたくさんの勉強を積んでほしいと思います12

IMG_4671_R

そしてプロジョッキーとして、この特別なファンファーレのレースで活躍する日がくることを祈っています28326

footer_btn_fb