2018年08月19日

「全日本ジュニア馬場馬術大会」に優希美さんとハクバノイデンシ号が出場!


静岡県御殿場市・馬術スポーツセンターで8月18日(土)~8月19日(日)にかけて行われた、「第35回全日本ジュニア馬場馬術大会2018」に優希美さん&ハクバノイデンシ号が出場しました249410[1]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本校から全日本の舞台に出場するのは、今回が3年連続3回目321

生徒の出場は、昨年の「第34回全日本ジュニア馬場馬術大会2017」の村尾くんに続いて2人目313294[1]

そして、タッグを組むのは白毛のハクバノイデンシ17

IMG_8354

なんと白毛のサラブレッドは全体の1%にも満たないとても珍しい毛色で、”おそらく”全日本の舞台に白毛が登場するのは史上初325492[1]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんな優希美さんとイデンシが大会初日の18日(土)に出場したのは、第3競技チルドレンライダー馬場馬術選手権(予選)

全国から10歳~16歳のライダーが49組集まり、静かに熱い戦いが行われました887

学校を出発する前から緊張した顔をのぞかせていた優希美さん780

IMG_8357

練習した成果を発揮できたのでしょうか321404[1]

PIC_0520

PIC_0521

PIC_0519

気になる結果は…57.866%で第26位となり、なんと上位50%が進出することが出来る決勝に駒を進めることが出来ました311901[1]

footer_btn_yt2

一番の目標としていた決勝進出を達成して、ホッと安堵の表情240710[1]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

が出来たのは束の間だったのかも304

決勝で行われるのは、予選よりもレベルが高いL2課目51 寝る前に一生懸命経路の確認をしたのかな785

そして翌日の19日(日)、第6競技チルドレンライダー馬場馬術選手権(決勝)に、出番1番で登場した優希美さん886

PIC_0528

PIC_0527

PIC_0525

最終結果は、55.600%で予選よりも3つ順位を上げた第23位308772[1]

footer_btn_yt2

なんとか無事に演技が終了270951[1] 今できる精一杯の演技ができたでしょうか326802[1]

最後に綺麗な富士山をバックに一枚113

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人馬共に初めての場所で、初めての「全日本馬場馬術大会」という大きな舞台242329[1]

馬は緊張していたのかどうか分かりませんが780、きっと長旅で疲れているはず327470[1]

IMG_5799

まずはイデンシのケアをしっかり頼んだよ、優希美さん6

今回の『全日本馬場馬術大会』という舞台、誰もが立つことができる場所ではありません269720[1]

支えてもらった方に感謝の気持ちを忘れず、経験をこれからに活かしてほしいと思います325365[1]

お疲れさまでした49

競技結果へ

footer_btn_fb1