2016年12月19日

新しい事への挑戦で腕をみがく! 【28年度 第6回騎乗試験】


冬晴れとしては珍しい暖かさを感じるほどの天気の中、年内最後となる第6回騎乗試験が行われました329

一つ目の試験は高校課程1年生と1年課程によるクロスバー障害です29

IMG_7099_R

高校課程の生徒たちは障害飛越レッスンがはじまって約1ヵ月897

横木の通過からはじまり、クロスバーのコースを走るまでになりました13

1年課程は夏ごろから障害の練習をはじめましたが、研修などで留守にすることもあり、最近は高校生たちよりレッスン数は少なめ58

どちらも1位をとるチャンスがあります452

IMG_7136_R

今回の障害のコースは非常にシンプル147

シンプルだからこそ、馬がしっかり走る状態をつくれているかや、障害までの馬の誘導、騎乗姿勢など基本的な部分が審査されます322

練習馬場では恐る恐るな部分がみえた生徒も見えましたが、しっかり馬に勢いをつけて障害に向かっていました69

IMG_7121_R

教わってきた基本に正確に57忠実に57

IMG_7071_R

馬場運動とはまた一味違う、障害ならではの感覚が養われて来ているのを感じます321

そして今回の1年生たちによるクロスバー障害試験の第1位は、1年課程の永森さんとなりました453 347

IMG_7056_R

競技会経験者には条件が有利すぎたかも(;´∀`)5858

 

続いては2・3年生の走路騎乗試験33

今回のルールは2年生は通常通り、本人の申告タイムで走行し、2周のタイム誤差が最小になるように騎乗します31

IMG_7161_R

しかし3年生は金原先生が指定した規定タイムを目指して走り、なおかつ2周目はそのタイムから馬を加速させ、マイナス5秒を目指すというもの114 69

一定の走行をさせずに最後のラップタイムを要求通りにあげる必要あり55 うまくいくでしょうか58

馬の個性をふまえて秒数を選べる2年生、目標の秒数目指して安定した走行12

IMG_7200_R

最近は姿勢も安定してきて、以前より騎乗姿に余裕を感じます21

対して走路の絶対王者、3年生452  「指定通り」という試練が立ちはだかっています892

IMG_7185_R

騎乗フォームも馬とのコンタクトもさすが上級生です321

IMG_7192_R

IMG_7203_R

57「指定」タイムが魔物でした・・・今回は難しかった~304

走路騎乗試験の1位は2年生の東くんとなりました453 347

IMG_7175_R

年内最後となった騎乗試験、騎乗内容と結果から次の目標ができたのではないでしょうか4

残る試験はあと1回322 57

卒業する生徒は学校生活の集大成に、進学する生徒は1年の総まとめとなるように、成長を続けていってほしいです٩( ᐛ )و5757